山形

米沢市立病院

米沢市立病院の病床数は419床あり、看護師と患者間の丁寧な会話を大切にする病院です。看護師は3交替/変則2交替で看護に当っています。子育てと仕事の両立を配慮し、ナース同士の助け合いも重んじています。社会保険療養取扱病院/国民健康保険療養取扱病院/労働保険指定病院/戦傷病者医療指定病院/原子爆弾被爆者医療指定病院/育成医療指定病院/更正医療指定病院/精神通院医療指定病院/生活保護受給者医療指定病院/結核医療指定病院/養育医療指定病院/救急告示病院/エイズ拠点病院/臨床研修指定病院の指定があり、指定された医療施設の機能を持ちます。

山形県立中央病院

山形県立中央病院は、山形県山形市大字青柳1800番地にあり、660床の病床をがあり、患者と看護師との壁がない看護を進めています。モジュール型継続受持ち方式を採用しています。多用の中でも治療を受ける者への気遣いを欠かしません。専門看護師は1名です。(財)日本医療機能評価機構認定審査体制区分4ver.6.0/自立支援医療(更生医療・育成医療)指定医療機関/保険医療機関/養育医療指定病院/救急告示病院/原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱病院/臨床研修指定病院/小児慢性特定疾患治療研究事業受託医療機関/卒後臨床研修評価認定/特定疾患治療研究事業受託医療機関/災害拠点病院(基幹災害医療センター)/第一種感染症指定医療機関/労災指定病院/へき地医療拠点病院/エイズ治療中核拠点病院/都道府県がん診療連携拠点病院/生活保護指定病院/総合周産期母子医療センタの指定を受けています。指定された医療施設として機能を請け負います。

日本海総合病院

日本海総合病院にある病床数は646床で、ナースと患者との丁寧な会話を大切に思う病院です。入院患者は545名あり、入院している患者のQOLの向上を配慮した看護を執り行います。看護部では、画期的なチームナーシング継続受け持ち制の看護方式を取り入れています。患者とのコミュニケーションを大事にした看護を心がけています。

山形大学医学部附属病院

山形大学医学部附属病院の診療科目は、第一内科/第二内科/第三内科/小児科/精神科/皮膚科/放射線診断科/放射線治療科/第一外科/第二外科/脳神経外科/整形外科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/泌尿器科/麻酔科/歯科口腔外科/救急科/高次脳機能障害科/腫瘍内科です。ベッドは604床で、温かみのある看護活動を心がけています。入院患者は511人あり、入院を必要とする患者に対し、看護師の人格を重視した看護が行われています。